トップページ  学校案内




 
 神奈川県立鶴見養護学校は、横浜市鶴見区にある学校です。鶴見区は横浜市の北東部に位置します。鶴見川が流れ、緑豊かな自然環境に恵まれ、旧東海道が通る歴史あるまちです。一方、京浜工業地帯の中核として発展したまちでもあり、最先端の研究施設が整備された地域や、国際色豊かな地域も存在します。

このような地域で、特別支援学校として、小学部、中学部、高等部で知的障害教育を行っています。

 本校は、「1.健康を育み、体力をつける(身体的成長)」「2.人を思いやる心、感動する心など豊かな人間性を育てる(精神的成長)」「3.自ら考え、行動する力を養う(社会的成長)」を教育目標として、教育活動を推進しています。

 子どもたちが本来持っている特性を尊重し、子どもたち一人ひとりが明るく、元気に希望に満ちた生活を送り、生きる力を持つことできるように、小学部、中学部、高等部それぞれの段階で、将来を見通し た教育内容を十分に用意 し、支援していきたいと考えております。
 
 保護者の皆様、地域の皆様、各関係機関の方々と手を取り合い、一体となって、鶴見の子どもたち一人ひとりの生きる力を共に育てていきたいと考えています。



     
平成25年4月1日 第13代 藤本武校長着任

     平成23年4月1日 第12代 山﨑英久校長着


過去のDeepBreath
昭和55年1月1日 昭和54年神奈川県条例第48号により神奈川県立鶴見養護学校設置される。 
小学部及び中学部を置く。
昭和55年1月1日 初代校長岩田壮一郎着任。
昭和55年1月4日 神奈川県立三ツ境養護学校で開校準備を開始する。
昭和55年3月26日 横浜市鶴見区駒岡町1660の2番地に仮設校舎が完成し、移転する。
昭和55年4月10日 開校式ならびに第1回入学式を挙行する。
昭和56年1月1日 高等部を置く。
昭和56年7月17日 駒岡町1687番地に第一期工事完了し、管理棟、教室棟、給食棟が完成する。
昭和56年9月1日 本校舎に移転する。
昭和57年1月20日 第二期工事完了し、教室棟、体育館および実習棟が完成する。
昭和57年3月25日 第1回卒業式を挙行する。小学部2名、中学部3名。
昭和57年6月11日 校舎落成記念式典を挙行する。
昭和57年9月1日 第二代山本司郎校長着任。
昭和59年3月12日 第1回高等部卒業式を挙行する。卒業生10名。
昭和60年4月1日 神奈川県教育委員会特殊教育研究推進校を委託される。
昭和61年4月1日 第三代田所泰男校長着任。
昭和62年1月30日 公開研究会を開催する。
昭和63年6月26日 東棟校舎完成する。 (小学部5教室)
平成元年4月1日 第四代坪田隆夫校長着任。
平成元年11月25日 創立10周年記念式典を挙行し、愛唱歌「走ろうみんなで」を制定。
平成3年4月1日 学校運営のあり方等研究校を委託される。
平成3年11月30日 東棟別館完成する。
平成4年4月1日 第五代田上光則校長着任。
平成6年9月26日 新住居表示実施により横浜市鶴見区駒岡四丁目40番1号となる。
平成7年4月1日 第六代大塚典作校長着任。
平成9年4月1日 第七代増田純一校長着任。
平成10年4月1日 盲・聾・養護学校同和教育研究校を委託される。
平成11年4月1日 第八代原広伸校長着任。
平成12年11月4日 創立20周年記念式典を挙行する。
平成15年11月12日 平成15年度神奈川県学校給食優良学校として表彰される。
平成16年3月30日 新東棟校舎完成する。(小学部10教室)
平成16年4月1日 第九代松田龍介校長着任。
平成17年4月1日 神奈川県立岸根高等学校内に分教室を開設する。
平成18年4月1日 第十代岩澤佳代子校長着任。
平成19年12月1日 第十一代鈴木友紀恵校長着任。
平成22年11月1日 創立30周年記念式典を挙行する。
平成23年4月1日 第十二代山﨑英久校長着任。
平成25年4月1日 第十三代藤本武校長着任。
   






    ・鶴見養護学校グランドデザイン

        グランドデザインにつきましては、『教育の内容』に掲載しています。

    ・学校評価

        平成29年度学校目標設定報告書 【PDF】224KB

        平成28年度学校評価実施報告書 【PDF】294KB

  
    ・不祥事ゼロプログラム 

        平成29年度 鶴見養護学校不祥事ゼロプログラムについて 【PDF】239KB

        平成28年度 鶴見養護学校不祥事ゼロプログラム検証結果報告 【PDF】145KB


        



    ・いじめ防止対策

        ①神奈川県立鶴見養護学校いじめ防止基本方針 【PDF】236KB

        ②いじめ事案への対応フロー図 【PDF】364KB




 



    ・在籍生徒数 :児童生徒244名 【平成29年4月1日現在】
        (小学部:63名、中学部:43名、高等部:93名、岸根分教室:45名)





    (1)敷地面積    11,821.00(平方メートル)

    (2)建物面積     5,866.96(平方メートル)
       地階部分      191.70(平方メートル)
       1階部分     3,876.04(平方メートル)
       運動場面積   2,200.00(平方メートル)





  
  



       


   ・下校午前便11:20、1便13:40、2便14:40、学校出発となります。
   ・交通事情によって、多少前後することがあります。
   ・15分程度の遅延が生じた場合は、携帯電話等に携帯電話連絡網マ・メールでご連絡いたします。
    その他、詳しい内容は直接お問い合わせください。

Copyright (c)  2015 TSURUMI Special Needs Education School all rights reserved. 神奈川県教育委員会