トップページ  ふろむPTA  活動の報告


           



活動報告



平成29年10月24日(火)

「H29年度七校会」


以下、副会長からです

 

場  所:鶴見養護学校
時  間:10:00~11:45
参加人数:24名

情報交換
① PTAについて
委員・役員選出方法
各校、推薦(委)にあたる学年(委)や指名(委)が選出にあたっている。
“PTAのご案内”冊子を作成し、入学説明会で配布している所もあった。

② 後援会について    
     ない学校が多数で本校は珍しい上、恵まれていると感じた。立ち上げ中のところ、発足して長い学校もあるが、メンバーの高齢化の問題から存続が難しいとの話しもあった。
    
③ 個人情報について
     役員選出の場合の電話番号を教える件、広報紙、SNSなどに載せる場合などについてどこも苦慮されていた。
     

 初めての出席で開催校にあたり、前日には台風で準備も大変だった中、無事に終えることが出来て良かったです。 

 



平成29年10月20日(金)

「H29年度 関知P連研究協議会 千葉大会」


 

以下、副会長からです


会  場:ホテルポートプラザちば
参加人数100名
時  間:10:30~15:30

大会テーマ
「子供たちが地域社会で豊かに暮らしていくために」
     ~子供たちの生活を高めるために必要なこと、私たちが今できること~

第1部 提言(20分×4名)   10:50~12:30   
1. 鶴岡食品株式会社 代表取締役                 鶴岡  章様
2. いすみ子ども祭り実行委員長、劇団いすみっ子代表        元吉 栄一様
3. 社会福祉法人佑啓会 ふる里学舎蔵波 施設長          松橋 達也様
4. 一般社団法人 こども未来共生会 理事長            中島  展様     

第2部 パネルディスカッション  13:30~15:00   
1. 大会テーマ
子どもたちが地域社会で豊かに暮らしていくために
~子どもたちの生活を高めるために必要なこと、私たちが今できること~
2. パネリスト   
企業就労の場から                      鶴岡  章様
余暇活動支援の場から                    元吉 栄一様
福祉サービスの場から                    松橋 達也様
学齢期支援の場から                     中島  展様
3. コーディネーター
長生夷隅地域のくらしを支える会           理事長 渋澤  茂様


<感想>
  それぞれのお立場からのお話しでしたが、みなさん「本人を中心に考える」ことをお話しされていました。




平成29年10月19日(木)
中学部学級委員会

「手作り味噌講習会」


 

以下、中学部学級委員会からです

参加人数:19名
時  間:10:00~
場  所:2階調理室

<感想>
  参加された皆さんのほとんどが初めての経験で、アンケートでは全員が「とても楽しかった」
との回答をいただきました。
  最初から自分で作るのはとても大変ですが、下準備済からの作業だったので思ったより簡単で、
楽しく和やかな雰囲気で、この企画は大成功でした。




平成29年10月11日(水)
PTA役員会

「障団連赤い羽根共同募金」



以下、役員会からです

参加人数:2名

 

活動内容 
 
  少し肌寒い日ではありましたが、天気が良く赤い羽根共同募金にはちょうど良い日でした。
午前10時からだった為、鶴見駅前の人通りは少なく、協力して頂ける方があまり多くはなかったですが、
快く募金をしてくれた方は羽根を帽子に付けたりして喜んでくれました。



平成29年9月21日(木)
進路委員会・PTA主催講演会
 社会福祉法人あさひ 理事長 平出田鶴子氏による講演

「卒業後の豊かな生活の実現に向けて」


以下、進路委員会からです

参加人数:34名(保護者24名、進路担当2名:室伏先生、伊藤先生、進路委員8名)



<感想>
 平出講師による自身も養護学校生徒の母でありながら、社会福祉関連の仕事をやり続けた現場経験と、現在介護福祉法人理事である視点から語られた、あたたかくも凛としたお話しは1934年生まれを全く感じせないパワフルさで参加者に勇気を伝えたのではないでしょうか。

<講演会アンケート結果>
 とても面白かったです。社会全体の問題点を指摘している話しが共感できました。その根本的なところからお話しする人が少ないのでうれしかったです。
 障害児の数は増えるばかりでサービスは増えていますが、質がおいてきぼりになっている気がします。自分も来年そういう世界で働こうと思っていたので大変勉強になりました。おかしいと思った時は口に出して言う、励みになります。たくさん大変な思いをされてきたはずなのに生き生きとされ見習いたいです。
 将来の事はあまり考えたくなくて勉強会等は出席したことがなかったですが、今回初めて参加して将来について考えてあげなくてはと思いました。子供が安心できる場所が見つかるように私自身も勉強して、見極められるように良い環境を選んであげたいと思いました。参考になるお話しを聞けて良かったです。

  


「つるみっこプール会」


平成29年8月3日(木)、4日(金)、7日(月)、8日(火)
午前10時~12時、午後1時30分~3時30分

参加人数:延べ54名(生徒:高等部3名・中学部2名、児童:小学部:7名)

  

以下、つるみっこプール会からの報告です
    
<活動内容>
~8月7日午後、小学部の様子です~
・ 準備、片付けなどは前もって決めた役割通りスムーズに行えました
・ 時間通りに集合し、みんなで体操し20分泳ぎ10分休憩をとりました
・ 子供たちはみんな機嫌良くしていました
・ 帰りは各自のペースで切り上げました
・ ボランティアさんともふれあえて良かったです


<感想>
・ 大きなプールを少ない人数で使えてとても優雅な気持ちになりました
・ 中高の参加者が少なかったので学部ごとに分けなくてもいいように思いました
・ 一人の回が二回ありました、寂しかったです
・ 連続して四日間より週一ペースであったらいいなと思いました
・ 兄弟児も大満足で幸せな時間でした
・ 他学年のママさんとの話も楽しく勉強になりました
・ 親子共々笑顔で楽しめました
・ プール以外にも夏祭り的な事が出来れば良いと思いました
・ 来年もぜひ実施しましょう‼





「夏休み校内テラスプール」



平成29年8月1日(火)、2日(水)、3日(木)、22日(火)、23日(水)、24日(木)
(1日~3日は午前中止)
 
参加人数:46名(保護者22名、児童22名、兄弟2名)

  

以下、小学部委員長からの報告です
    
<アンケート結果>
・ 開催日数、時間は…良い以上100%
・ このような企画が必要か?…必要100% 

<保護者の意見、感想>
・ テラスプール楽しかったです、参加が二組と少なく先生の時間をとってしまい申し訳なかったですが、私自身は先生方にお会いでき幸せでした、参加者が少ない日程は再申込できると嬉しいです
・ 学校でプールに入れるのはとてもありがたいです、来年も参加したいです
・ 兄弟児も参加させて頂けたので一緒に見守りもできて良かったです、来年も参加したいです
・ 受付をなくしたことで委員さんの負担が減り良かったと思いました、来年度も続けて頂けると嬉しいです
・ 子供たちがとても楽しそうでした!ありがとうございました
・ 夏の楽しい思い出ができました、ありがとうございました

<感想>
・ 今年度より学級委員の受付は廃止しましたが、先生方の見守りにより無事に終えることができました
・ 中止連絡はマメールの予定でしたが不具合があり、電話連絡に変更されました
・ 前半は水温が届かなかったり、雨天のため中止が多かったですが後半はお天気に恵まれ開催でき良かったです
・ 保護者の方の感想や要望を見ると来年度もぜひ開催したいと思いました‼




「夏休み親子レクレーション in ラポール」


平成29年7月25日(火)
 
参加人数:64名(保護者22名、児童22名、兄弟5名、先生15名)

以下、小学部委員長からの報告です

<活動内容>
プログラム 10:00~11:30予定➡10:00~10:50 実施早く終わりました
①動物体操 ②ミッキーマウスリトミック ③ダンス「踊るポンポコリン」
④わになろう ⑤パラシュート ⑥ストレッチ    

  

<アンケート結果>
・ 開催場所ラポールについて…良い以上100%
・ プログラムについて…満足100%  
・ 今後このような企画が必要か?…必要90% どちらでもない10%

<保護者の意見、感想>
・ 子どもが知っている曲が流れ楽しそうに踊る姿が見られて良かった
・ 着ぐるみを着た先生を怖がっていて、その姿も面白かった
・ 学校では見られない子供の表情や先生方の関わりが見られて良かった
・ 子供もニコニコで楽しい時間でした
・ 毎年楽しく参加させて頂いております、来年以降もよろしくお願いします
・ 子供がとても楽しかったようで大興奮!来年も参加したいです
・ 子供が学年の先生を覚えている事に感動しました
・ 夏休みに友達や先生にも会えて自分もリフレッシュできました
・ 予定時間よりも早く終わってしまい残念でした、折角来たのでもう少し遊ばせたかったです
・ 他学年の先生方も子供の名前を知っていて下さり嬉しかったです
・ 普段他学年の先生方と関わる機会がないのでとても有意義な時間となりました
・ 親子で体を動かして楽しく参加できました、ぜひ毎年開催して欲しいです

<活動を通しての感想と来年度に向けての課題>
・ 日頃の授業では親子で活動する機会もないので先生のリードの元、親子で楽しめる機会として、とても有意義なイベントだと思いました
・ 子供たちのキラキラした笑顔が印象的でした
・ プログラムは一時間弱なので、ラポール会場使用受付が9時30分からで9時45分受付は慌ただしいので
10時受付にし、10時20分開始でも良いと思う
・ 今年はトイレ、水分補給の休憩がなかったので来年度は10分程休憩を入れたら良いと思います




県知P連 「H29年度第36回全P連東京大会」


平成29年8月26日(土)~27日(日)

以下、副会長からです


会  場:東京プリンスホテル
参加人数1000名

大会テーマ
「多様性を認め合い共に育む心のネットワーク」
     ~すべては子供たちの笑顔のために~

25(土) ・全体会合 行政説明    
     ・シンポジウム 「未来へつなげる子供たちの安心、安全」
     ・懇親会

26(日) ・記念講演 「スペシャルオリンピックスの魅力」…細川佳代子様
      ・講評

今年度は防災について3校の発表があり、特色ある素晴らしい取り組みでした
一例・防災キャラクター
    ・防災夏祭り
    ・安全(防災)部 






「進路委員会・高等部校内実習見学会」


平成29年7月5日(水)

以下、進路委員会からです

参加人数:参加26名

室伏先生より
実習の意図…まずはスピードより確実に一個作る事、丁寧に造り上げる事を一週間、二週間実習で積み上げていく事でスピードも上がってくる。

2グループに分かれて
 青工場、赤工場、白工場の見学(室伏先生、伊藤先生の案内)
 白工場では帽子、マスク、手袋着用で車のプラグの箱の組み立ての立ち仕事でした。


最後に室伏先生からの質疑応答
~ダンウェイの社長さん(高橋様)からのお話し~
  障害があってもその人なりの自立を支援、企業就労を目指せるようにフォローアップ。
その為には実体験が大事。(校内実習のような)

  



「県知P連 H29年度第1回研修会」


平成29年7月4日(火)

以下、副会長からです

参加人数:参加8名(役員7名、保護者1名)

場  所:かながわ県民センター2Fホール

講  師:明石 洋子さん、徹之さん親子

テーマ:「本人の思いを育て、思いに寄り添う意思決定支援」
    ・徹之さん本人からの自己紹介
    ・DVD1999年NHK放送「笑顔で街に暮らす」
    ・明石洋子さんからのお話し
     今よりもずっと理解や知識のない時代にこれだけの努力と工夫を重ねてこられたバイタリティに感動しました。

  



「進路委員会・保護者施設見学会」
 社会福祉法人「大樹」豊岡就労支援事業所『麦の家』


平成29年6月29日(木)

以下、進路委員会からです

参加人数:参加10名(保護者8名、進路担当2名:室伏先生、川野先生)

参加者10名で1号店、2号店の見学に伺いました。
~1号店、2号店の役割は以下の通りです~

1号店…パン作り以外にもチームワークの仕事としてマフィンやクッキーなどの焼き菓子作り、ラスクなど単独
    で最後までやる事などを担っています。

2号店…座った作業はありません、パン作りのほか軽食の提供があるので調理、ドリンクやランチ提供などを行っています。

・利用者の方がパンの製造や接客を通し働く事、社会の中で役割を担う事、お給料を得る事、自立(自律)に向け
て成長する事など様々な事を各々が体験し、会得してもらいたいとの思いで運営されているとのお話しがありました。

・7周年を迎え、利用者の方々もそれぞれの役割を一生懸命取り組まれている姿など、とても参考になりました。
 改めて我が子の将来についての考えを深め、イメージする良い機会となりました。

  



県知P連 平成29年 第39回 定期総会
 5月25日(木)


以下、副会長からの報告です

参加人数:校長、役員(7名)
場  所:かながわ県民センター 2Fホール

総会内容
・社会教育関係団体役員表彰
・6議案
・ H28事業報告及び会計決算報告
・ H29役員等選出(案)     
・ H29事業計画及び会計予算(案)
・ 会則の一部改正案
  すべて可決されました
・新旧役員紹介
 今年度P連副会長担当校にあたります、いたらない点も多々あるかと思いますが、他学校との交流から有意義な
 情報等を学校に持ち帰れるように頑張りたいと思います。





平成29年度 PTA 年度初定期総会
5月18日(木)



以下、副会長からの報告です

参加人数:参加52名、委任状250名

定期総会:9:45~11:00


2F音楽室にて、校長挨拶、後援会上原会長の挨拶をいただき、次第にそって事業報告、会計決算報告、事業計画・予算案、会計予算案の順に会長、会計、
各委員長より報告。
問題なく執り行われ終了した。

総会終了後、反省会を実施。
 ・次回より役員会の年間事業報告の決算は削除する
  ➡会計決算報告と重複するため

 ・各委員会の成果と課題についても削除する
  ➡口頭で述べるようにする

 ・報告者の発表場所と最前列との距離が近いので次年度よりスペースをあけた方が良い
  などの意見が出された。



Copyright (c)  2015 TSURUMI Special Needs Education School all rights reserved. 神奈川県教育委員会